カード紹介

【ゼンディカーの夜明け】単体で強力なカードを紹介・解説します【厳選9枚】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
単体で強いカードを厳選したぞ!!

白マナ

フェリダーの撤退

白の4マナのエンチャントで白緑(セレズニア)デッキなどで強い動きが可能でしょう。

上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、以下から1つを選ぶ。

・白の2/2の猫・ビースト・クリーチャー・トークンを1体生成する。

・あなたがコントロールしている各クリーチャーの上に、+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。ターン終了時まで、それらのクリーチャーは警戒を得る。

土地を出していくだけで、相当な圧力(プレッシャー)を相手にかけていけそうです。

青マナ

荒れ狂う騒音

キッカー(追加コスト) 3マナ+青1マナ

各対戦相手はそれぞれカードを8枚切削する。この呪文がキッカーされていたなら、代わりに各対戦相手はそれぞれ自分のライブラリーの端数を切り上げた半分を切削する。

たった2マナで8枚も相手の墓地を肥やす(切削する)ことができ、キッカー(追加コスト)で計6マナ支払って唱えた場合は半分(端数切り上げ)の枚数を墓地に送ります。

ヒストリックでならライブラリー・アウト(対戦相手のデッキ切れによる特殊勝利)戦術も狙えそうですね。

黒マナ

血の長の渇き

キッカー(追加コスト) 2マナ+黒1マナ

点数で見たマナ・コストが2以下の、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を対象とする。それを破壊する。この呪文がキッカーされていたなら、代わりに、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を対象とする。それを破壊する。

キッカーをせずとも、たった黒の1マナで投稿日時点の環境なら、マナ・コストが2以下のクリーチャーを破壊できます。

序盤の牽制(けんせい)や、中盤以降で強力なクリーチャーまたはプレインズウォーカーをキッカーして破壊するなど、柔軟な動きができますね。

スカイクレイブの災い魔も強そうですが、単体で紹介するのは止めておきます。

赤マナ

(特になし)

組み合わせで有用そうなカードはある気がするけど、単体で強すぎるな! というのは見つからなかった気がします。

なんかあったらすみません。

緑マナ

睡蓮のコブラ

上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、好きな色1色のマナ1点を加える。

非常にシンプルな能力ですが、同時に非常に強力です。

フェッチランド(進化する未開地寓話の小道)や、土地を追加で出せるマナ加速系カードと組み合わせることで大量のマナ生成、それによる重い脅威(強力カード)を自分が出すというのが運用方法でしょう。

好きな色を1回1回選べるのがさらに、強さに拍車をかけているとも思いますね。

オラン=リーフの軟泥

オラン=リーフの軟泥が戦場に出たとき、あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンターを1個置く。
オラン=リーフの軟泥が攻撃するたび、+1/+1カウンターが置かれている各攻撃クリーチャーの上にそれぞれ+1/+1カウンターを1個置く。

メカニズムとしてはカウンターを増やす、増殖に近いです。

個人的には基本セット2021のカード、バスリの結束議事会の導師などと組み合わせるのが良い気がします。

ゼンディカーの夜明けパックなら光輝王の野心家と組み合わせるありです。

※参考(紹介カードの合計枚数には数えません)

白緑デッキはまあ強そうですね。

硬鎧の大群

上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、緑の1/1の昆虫・クリーチャー・トークンを1体生成する。あなたが土地を6つ以上コントロールしているなら、代わりに硬鎧の大群のコピーであるトークンを1体生成する。

土地を6つ以上コントロールしている場合は、コピー能力をもったコピー硬鎧の大群が更に出るわけです。

イコリア:巨獣の棲処』パックにある変容クリーチャーなどを利用すれば、ステータス・能力を上げた状態のコピーが出ることになる(土地が6枚以上ある場合)ので、非常な盤面制圧力があります。

変容クリーチャーとしては、渡る大角恵みのスターリックスなどが強いです。

多色マナ・特殊(両面カード)

(全面的に強いので、一通り目を通しておくのが良いです)

どれか1枚! って感じではないですね。

ほぼコンボパーツや、デッキ構築が重要となってくる感じでした。

無色(アーティファクト)

無限の構築物

キッカー 3マナ

無限の構築物がキッカーされていたなら、これは+1/+1カウンターが、対戦相手がコントロールしていて基本でない土地1つにつき1個置かれた状態で戦場に出る。
無限の構築物が呪文の対象になったとき、これを生け贄に捧げ、無色の1/1の構築物・アーティファクト・クリーチャー・トークンを、これのパワーに等しい数生成する。

名前からしてかっこいいor強そうです。

実際、4マナで4/4というのはアーティファクトにしては強いです。

キッカーすることもできますし、また呪文の対象になった場合は分割して増えるイメージですね。

石成エンジン

2マナ、タップ:あなたがコントロールしていて起動型か誘発型である能力1つを対象とする。それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。

3マナ、タップ:あなたがコントロールしていてインスタントかソーサリーである呪文1つを対象とする。それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。

4マナ、タップ:あなたがコントロールしているパーマネント・呪文1つを対象とする。それをコピーする。(そのコピーはトークンになる。)

起動型能力に呪文、パーマネント・カードをコピーできます。

マナが確保できれば、非常に強力ですね。

ヒストリックでは多用途の鍵なんかで悪さができそうです(笑)。

見捨てられた碑

あなたがコントロールしている無色のクリーチャーは+2/+2の修整を受ける。

あなたが無色のマナを引き出す目的でパーマネントを1つタップするたび、追加の無色のマナ1マナを加える。

あなたが無色の呪文を唱えるたび、あなたは2点のライフを得る

このカードを採用したデッキについてはこちらの動画を見てください。

3種類の能力を1度に付与する伝説(場に1枚までしか残せない)のアーティファクトです。

アーティファクトや特殊土地でのコンボが非常に強力となります。

無色のカードが強いのはなんとなくですが嬉しいですね。

まとめ

本当に厳選でしたね。

20枚くらいになるかと思いましたが、MTGでは構築次第で強いカードになるものがたくさんあるので、今回はかなりの控えめになりました。

ゼンディカーの夜明け』パックは特にコンボや構築の工夫が必要なカードは多い気がしています。

ありがとうございました。

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!