デッキ紹介

【青赤白】ミシック1位に到達のヴァドロックループデッキ!!【スタンダード2021】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
無論、他所(よそ)様のデッキ……(紹介の許諾は得ています)。

ミシック1位、すなわち世界最強になったデッキの紹介記事です。

ローグさんの動画とそのデッキを改良してミシック1位に到達した、ロマネスクさんのデッキになります。

インポート用データ

平均マナ・コストは2.8。土地は22枚(棘平原の危険を入れれば24枚)採用しています。

デッキ
2 送還 (M20) 78
4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
2 棘平原の危険 (ZNR) 166
4 連門の小道 (KHM) 260
2 海駆けダコ (IKO) 66
3 両生共生体 (IKO) 63
4 雷の頂点、ヴァドロック (IKO) 214
4 針縁の小道 (ZNR) 263
3 伝承のドラッキス (IKO) 194
2 栄光の探索 (KHM) 27
3 プリズマリの命令 (STX) 214
4 領界路の開放 (KHM) 143
1 語りの神、ビルギ (KHM) 123
3 戦利品奪取 (KHM) 149
4 黄金架のドラゴン (KHM) 139
1 スカルドの決戦 (KHM) 229
4 非実体化 (M21) 82
3 ラウグリンのトライオーム (IKO) 251
2 寓話の小道 (ELD) 244
2 冠雪の島 (KHM) 278
1 冠雪の平地 (KHM) 276
2 冠雪の山 (KHM) 282

主な動き

完全なコピーデッキだから、という理由もあるのですが動かすのに慣れるにはなかなか時間がかかりますね。

雷の頂点、ヴァドロック

変容(1)(白/青)(赤)(赤)(あなたがこの呪文をこれの変容コストで唱えるなら、あなたがオーナーであり人間でないクリーチャー1体を対象とし、これをそれの上か下に置く。これらは、一番上のクリーチャーにその下にある能力すべてを加えたものに変容する。)
飛行、先制攻撃
このクリーチャーが変容するたび、あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが3以下でクリーチャーでないカード1枚を対象とする。あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。

変容するたびにマナ総量が3以下のクリーチャー以外の呪文を、マナ・コストを踏み倒し唱えられるスーパー・クリーチャーです。

伝承のドラッキス

変容(青/赤)(青/赤)(あなたがこの呪文をこれの変容コストで唱えるなら、あなたがオーナーであり人間でないクリーチャー1体を対象とし、これをそれの上か下に置く。これらは、一番上のクリーチャーにその下にある能力すべてを加えたものに変容する。)
このクリーチャーが変容するたび、あなたの墓地からインスタントかソーサリーであるカード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。

ドラッキスもまた、墓地のカードの使い回しができます。

なにかと便利な3マナ呪文、プリズマリの命令

強力です。

以下から2つを選ぶ。
・クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。プリズマリの命令はそれに2点のダメージを与える。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカード2枚を引き、その後カード2枚を捨てる。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは宝物・トークン1つを生成する。
・アーティファクト1つを対象とする。それを破壊する。

領界路の開放

ヴァドロックとのコンボが強いです。

以下から1つを選ぶ。
・好きな色1色のマナ2点と、他の好きな色1色のマナ2点を加える。このマナは、クリーチャーやエンチャントである呪文を唱えるためにのみ使用できる。
・ターン終了時まで、あなたがコントロールしているすべてのクリーチャーは+1/+0の修整を受ける。

基本的に前者のモード、2色計4マナを加える方を選ぶことになります。

まとめ:ミシック1位はやっぱり違う

かなり雑なまとめ記事になったことを謝罪します。

高過ぎるデッキの構築レベルについていけなくなったのが本音です(苦笑)。

細かい部分はローグさんの動画を観てみたり、実際にデッキを動かしたりしてみてください。

カードの投入枚数が非常に上手く調整されていて、自分(管理人)はあまり考えずに4枚積みにすることが多いので、今後に活かしたいですね。

ありがとうございました!!

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!