デッキ紹介

【赤単・初心者向け】アンコモン以下で構築したアグロデッキ【スタンダード2021】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
初心者向けアンコモンシリーズ、お次は赤単アグロ(ビートダウン・殴り倒し)だ!!

インポート用データ

平均マナ・コストは1.5。土地は20枚採用しています。

デッキ
18 冠雪の山 (KHM) 283
4 ショック (STA) 44
4 霜噛み (KHM) 138
2 ドワーフの鉱山 (ELD) 243
4 チャンドラの紅蓮獣 (M21) 138
4 略奪の爆撃 (ANB) 82
4 突き破り (ELD) 112
4 怒り狂うゴブリン (ANA) 43
4 確実な一撃 (M21) 163
4 立腹 (M20) 145
4 猛り狂い (KHM) 147
4 ジンジャーブルート (ELD) 219

デッキの特徴、基本的な動き方など

土地以外は全て4枚積みしており、わかりやすい構築となっています。

自軍クリーチャーの攻撃、対戦相手によるブロッククリーチャーの確定タイミング前などにインスタントでステータスを上方修正させ、コンバットリックを狙います(ブロックしたクリーチャーを一方的に破壊するなど)。

例↓(立腹

赤マナのデッキだと忘れやすいですが、有用なのがジンジャーブルートエルドレインの王権パックの無色クリーチャー)です。

1マナを支払うと、速攻持ち以外にしかブロックされない能力が得られます。

略奪の爆撃チャンドラの紅蓮獣は相性が抜群です。

あなたがコントロールするパワーが2以下のクリーチャーが攻撃するたび、略奪の爆撃はそれが攻撃しているプレイヤーかプレインズウォーカーに1点のダメージを与える。

あなたがコントロールしている発生源が対戦相手1人に戦闘ダメージでないダメージを与えるたび、ターン終了時まで、チャンドラの紅蓮獣は+1/+0の修整を受け二段攻撃を得る。

クリーチャーが並んで行進、攻撃するほど紅蓮獣はパワーを得ます。

なんとしても通したいものですね。

組み換え案(レアカード、ヒストリックでの構築など)

4枚積みしなくてもいいので、エンバレスの宝剣は2~3枚程度入れておきたいところ。

瞬速
この呪文を唱えるためのコストは、あなたがコントロールしている攻撃クリーチャー1体につき(1)少なくなる。
エンバレスの宝剣が戦場に出たとき、あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とし、これをそれにつける。
装備しているクリーチャーは+1/+1の修整を受け、二段攻撃とトランプルを持つ。
装備(3)

ヒストリック・フォーマットでは焦がし吐きチャンドラの吐火、そして災厄の行進が非常に優秀です。

焦がし吐きが攻撃するたび、これはこれが攻撃しているプレイヤーかプレインズウォーカーに1点のダメージを与える。

対戦相手1人に戦闘ダメージでないダメージが与えられるたび、ターン終了時まで、チャンドラの吐火は+3/+0の修整を受ける。

あなたがコントロールしていてパワーが1以下であるクリーチャーが1体攻撃するたび、災厄の行進はそのクリーチャーが攻撃しているプレイヤーやプレインズウォーカーに1点のダメージを与える。

まとめ:直情径行だけど、まあまあやるんでないの

災厄の行進型のデッキは以前何度も紹介しているので、サイト内検索をしてみてください。

このデッキ(インポート用データ)で押し切れるほどパワーが出せるかは、やや運がからみますね。

序盤に運用するデッキとしては悪くないと思っています。

ありがとうございました!!

ABOUT ME
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!