デッキ紹介

【赤単】履修で回収! 不死鳥が猛勉強する凶悪デッキ!!【スタンダード2021】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
ストリクスヘイヴン学院で勉強しながら、不死鳥が天を舞う!!(シュールだな……)

インポート用データ

平均マナ・コストは2.6。土地はエンバレス城を含めて22枚採用しています。

デッキ
4 回収するフェニックス (STX) 113
18 山 (STX) 373
4 授業初日 (STX) 102
4 エンバレス城 (ELD) 239
4 学術論争 (STX) 91
4 熱心な研究 (STX) 99
4 炎血の発想 (STX) 107
4 安堵の再会 (IKO) 110
4 胸躍る可能性 (STA) 46
4 戦利品奪取 (KHM) 149
2 怪物の兵器化 (IKO) 140
4 嵐の怒り (THB) 157

サイドボード
4 ご破算 (STX) 114

フェニックスと履修(りしゅう)

回収するフェニックス

飛行、速攻
回収するフェニックスが戦場に出たとき、あなたがこれを唱えていた場合、履修を行う。(あなたは、ゲームの外部からあなたがオーナーである講義・カード1枚を公開しあなたの手札に加えるか、カード1枚を捨てカード1枚を引くか、どちらかを行ってもよい。)
回収するフェニックスがあなたの墓地にあるかぎり、あなたが履修を行うなら、あなたは代わりに回収するフェニックスを戦場に戻してもよい。

4マナと重く、2/2、飛行・速攻というステータスですが、履修(あなたは、ゲームの外部からあなたがオーナーである講義・カード1枚を公開しあなたの手札に加えるか、カード1枚を捨てカード1枚を引くか、どちらかを行ってもよい。)をする場合、その代わりに墓地にある回収するフェニックスを戦場に戻せます。

また、普通に唱えた場合でも回収するフェニックス自体が『履修を行う』を持つため、墓地を追放されない限り循環するようにフェニックスが場に出ます。

注意点としては、履修能力が誘発する際に戦場に戻せる回収するフェニックスは、墓地に何体いてもそれから1体のみが戦場に出ます。

(うーん、全部戦場に出るのなら峰の恐怖と凶悪なコンボができるんだけどなあ……)

履修カード

赤単色の履修カードは全部入っているはずです(勉強しすぎ、単位とりすぎィ!!)。

能力はそれぞれシンプルなので、詳しく説明はしません。

講義カード

もし手札に加えるなら、基本的にはアーティファクトの破壊に使います。

基本的な動き

このデッキでは手札(なるべくなら、回収するフェニックスを)を捨てて、カードを複数枚引くカードを多めに採用しています。

戦利品奪取はマナ加速にもなるのが良いですね。

安堵の再会は手札を2枚捨てるコストが若干重すぎるような気がするので、苦しめる声と交換しても良いですね。

 

怪物の兵器化も2枚のみ採用し、必要とあらばフェニックスを生け贄に捧げ、ダメージに変換できます。

このデッキの弱点など

墓地の追放はもちろんのこと、クリーチャーを除去せず行動(アンタップ)不能にさせる泡の罠系の呪文も苦手としています。

 

墓地追放に対策はありません(強いて言うならプレイングで対処する。フェニックスを墓地になるべく置かないとか)。

泡の罠などなら、嵐の怒りで爽快に全体除去。

その後は再度、履修を行い(正確には履修の代わりに)フェニックスを戦場に戻します。

対抗手段のないデッキだと、順当に勝てそうなデッキに仕上がっているはずです。

まとめ:ノーコストで不死鳥を出しまくるのは気持ち良い!!

極端に強大なクリーチャーではありませんが、毎度毎度チクチク刺さるのは対戦相手からしたらたまったものではないでしょう。

除去せど除去せど、回収する(される)フェニックス……。

管理人自信もストリクスヘイヴン・パックをもっと履修して、良いデッキをたくさん紹介したいです!

ありがとうございました!!

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!