デッキ紹介

【黒単】普通に殴りつつ、最後は灰色商人でトドメ! 『悪夢の番人と商人』デッキ

樹上の草食獣
樹上の草食獣
普通に殴っているだけでも案外勝てるかもしれないデッキだぞ!

コンボ(後述します)を狙ったりもしましたが、それ以前にアスフォデルの灰色商人を1回出すだけで勝てる場合も多かったです。

キーカードであるアスフォデルの灰色商人についてはこちら、『ボーラスへの信心』デッキを参照してください。

強いです。

主な採用クリーチャー

凶月の吸血鬼はデフォルトで接死(ダメージをクリーチャーに1点でも与えたら、それだけで破壊する)と絆魂(はんこん、与えたダメージ分ライフ回復する)を持ち、黒の1マナで呼び出せるために序盤の牽制(けんせい)としては十分でしょう。

漆黒軍の騎士は、黒の1マナで場に出せ、さらに黒の3マナを支払えば接死と+3/+3の大幅なステータス強化が得られます。ちなみに6マナ支払えば(能力を2回起動)+6/+6サイズアップします。

さらに、自分のターン終了時に相手がライフを4点以上失っていた場合は+1/+1カウンターを1個置きます。いろいろ、能力があって強いです。

死の夜番のランパードは、2マナで1/3とタフネスがやや高めなので、序盤のブロッカーになります。

その能力は、1マナを支払いクリーチャーを1体生け贄に捧げることで1点のライフドレイン(自分がライフ回復、相手にダメージ)を行うというもの。

これだけだと、よほど土地(マナ)やトークンなどを並べるデッキでもない限り勝ち筋には成り得ませんが、後述するコンボ用のカードです。

他にも能動的にクリーチャーを生け贄にできるカードはある(アヤーラ)ので、採用は2枚に抑えています。

死より選ばれしティマレットは黒の2マナ(信心+2)であり、タフネスが黒への信心(コントロールしているパーマネントカードの黒色のマナ・コスト、ドクロマークの合計・総数)と同じになります。

また黒の2マナを支払うことで、いずれかの墓地からカード最大2枚を追放し、クリーチャー・カードを追放した場合は1枚につき1点ライフを得られます(起動型能力)。

テーロス還魂記脱出ギミックなどを封じる有用な手段になりますので、マナに余裕があれば、上記の起動型能力は積極的に使っていきましょう。

ロークスワインの元首、アヤーラは、黒の3マナ(信心+3)の伝説(場に1体までしか残せない)のクリーチャーです。

アヤーラ自身や、他の黒のクリーチャーが場に出たときに1点のライフドレインを行います。

タップして他のクリーチャーを1体生け贄に捧げることで、カードを1枚引くことができます。

相手クリーチャーをブロックしてから、相手のターンの終わりに能力を起動するなどが望ましいでしょう。

残忍な騎士です。

黒の3マナと2点のライフロスと引き換えに、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を破壊できます。

クリーチャーとして唱えた場合は3マナ(信心+2)の2/3の絆魂持ちになります。

また、死亡した場合はライブラリーの1番下に置かれます。

さて、追加のキーカードの1枚、悪夢の番人です。

黒の4マナ(信心+2)で場に出せ、飛行持ちで4/4、強そうですが、伝説ではありません。

能力は、

他の、あなたがコントロールしていてトークンでないクリーチャーが1体死亡するたび、あなたはそれを追放してもよい。そうしたなら、1/1であり、それの他のタイプに加えてナイトメアであることを除き、そのクリーチャーのコピーであるトークンを1体生成する。

というもの。

能動的にアスフォデルの灰色商人を生け贄に捧げるなどして死亡させれば、もう1体1/1になったナイトメア(追加タイプ)・トークン(能力はそのまま!)が場に出ます。

もう、お分かりですね。

トドメをさせます(フィニッシャー)。

おまけで2枚、忍ばせたのが夜の騎兵です。

黒の5マナ(信心+3!)で場に出せ、絆魂持ちの4/5クリーチャーです。

場に出たときに自軍のクリーチャーを1体生け贄に捧げれば、対戦相手のクリーチャー1体を破壊できます(発動を選ばないことも可能です)。

また、この夜の騎兵が死亡したときには自分の墓地から、マナ・コストが3以下のクリーチャーを1体リアニメイト(戦場に戻す)ができます。

地味に強い『地獄界の夢』

クリーチャーと土地以外に採用したのは、エンチャント・カードの地獄界の夢だけです。

その能力は、

対戦相手がカードを1枚引くたび、地獄界の夢はそのプレイヤーに1点のダメージを与える。

という至極シンプルなものなのですが、最近はドローソースを活用したデッキも多く散見されますし、黒への信心の総数強化と最低でも毎ターン1点のダメージが相手に飛ぶので優秀です。

インポート用データ

インポート機能は投稿日時点では、不具合が出ているようですね(不正な行がありますと出てしまいます)。

平均マナ・コストは2.8です。

土地は沼が20枚に、ロークスワイン城を4枚入れています。

デッキ
4 悪夢の番人 (THB) 108
20 沼 (THB) 283
4 ロークスワインの元首、アヤーラ (ELD) 75
4 凶月の吸血鬼 (M20) 120
4 漆黒軍の騎士 (M20) 105
2 夜の騎兵 (M20) 94
4 残忍な騎士 (ELD) 97
4 死より選ばれしティマレット (THB) 119
4 アスフォデルの灰色商人 (THB) 99
2 死の夜番のランパード (THB) 103
4 地獄界の夢 (THB) 121
4 ロークスワイン城 (ELD) 241

ありがとうございました!

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です