デッキ紹介

【緑単】最強のエルフ部族デッキが確定か!? 緑単・エルフ【ヒストリック】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
押し寄せ、圧搾(あっさく)するエルフの軍勢……!!

インポート用データ

平均マナ・コストは2.4。土地は21枚採用しています。

デッキ
18 森 (STX) 375
4 アロサウルス飼い (JMP) 28
3 集合した中隊 (AKR) 186
4 エルフの部族呼び (M19) 179
4 ラノワールのエルフ (DAR) 168
3 エルフの幻想家 (ORI) 175
3 エルフの戦練者 (KHM) 167
4 エルフの大ドルイド (JMP) 391
2 養育者、マーウィン (DAR) 172
4 傲慢な完全者 (LRW) 220
4 ラノワールの幻想家 (M21) 193
4 領界渡り (KHM) 188
3 ギャレンブリグ城 (ELD) 240

基本的な動き

アロサウルス飼い(英語版のカードデータしかありませんでした)は、緑の呪文全てが打ち消されなくなり、起動型能力も強力です。

アロサウルス飼いは打ち消されない。
あなたがコントロールしている緑の呪文は打ち消されない。
(4)(緑)(緑):ターン終了時まで、あなたがコントロールしているエルフ・クリーチャーの基本のパワーとタフネスは5/5になり、それの他のクリーチャー・タイプに加えて恐竜になる。

または、ラノワールのエルフでマナ加速を行います。

その後は他の自軍エルフ・クリーチャーを+1/+1するなどのエルフを唱えていきます。

他の動きとしては、

領海渡り!!

多相(このカードはすべてのクリーチャー・タイプである。)
領界渡りが戦場に出るに際し、クリーチャー・タイプ1つを選ぶ。
あなたはいつでもあなたのライブラリーの一番上のカードを見てよい。
あなたはあなたのライブラリーの一番上からその選ばれたタイプのクリーチャー・呪文を唱えてもよい。

ライブラリー・トップから次々にエルフ・クリーチャーを唱えられるようになるわけです。

集合した中隊!!(アリーナ版とはカード画像が異なります)

あなたのライブラリーの一番上から6枚のカードを見る。その中から、マナ総量が3以下のクリーチャー・カードを最大2枚まで戦場に出す。残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。

インスタントなので、ブロックするタイミングでコンバットトリック気味に唱えることも強みですね。

まとめ:ゴブリンデッキに勝てるかどうか

ヒストリックではお強いデッキの定番となりつつある感があるのが、今回紹介したエルフデッキです。

いわゆるゴブリン(上流階級のゴブリン、マクサス型)に勝てるかどうかって感じなんですが、それを意識する程度には強いですね。

全体修整その他をするエルフの紹介は定番すぎるので紹介を省きました。

まあ、運用しつつ学んでいってください。

全体除去に若干不安要素があるので、英雄的介入などを入れるまたは、BO3用にサイドボードに差し込んでおくのも良いかと思います。

ありがとうございました!!

ABOUT ME
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!