デッキ紹介

【青赤】イゼット・プリズマリ・ドラゴンズ!!【スタンダード2021】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
宝物(ほうもつ)トークンを貯め、攻撃もしていくぞ!!

インポート用データ

デッキ
4 表現の反復 (STX) 186
4 不詳の安息地 (KHM) 255
4 冠雪の島 (KHM) 279
3 ガラゼス・プリズマリ (STX) 189
4 黄金架のドラゴン (KHM) 139
3 襲来の予測 (KHM) 76
4 プリズマリの命令 (STX) 214
4 寓話の小道 (ELD) 244
4 移り変わるフィヨルド (KHM) 273
5 冠雪の山 (KHM) 283
4 霜噛み (KHM) 138
4 砕骨の巨人 (ELD) 115
4 嵐窯の芸術家 (STX) 115
3 精神迷わせの秘本 (M21) 232
4 煌積の谷間 (KHM) 267
2 アールンドの天啓 (KHM) 41

強力クリーチャー3種

嵐窯の芸術家

説明は枠内のみで完結させておきます↓↓

嵐窯の芸術家は、あなたがコントロールしているアーティファクト1つにつき+1/+0の修整を受ける。
魔技 ― あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるかコピーするたび、宝物トークン1つを生成する。

ガラゼス・プリズマリ

飛行
ガラゼス・プリズマリが戦場に出たとき、宝物トークン1つを生成する。
あなたがコントロールしているすべてのアーティファクトは「(タップ):好きな色1色のマナ1点を加える。このマナは、インスタントかソーサリーである呪文を唱えるためにのみ使用できる。」を持つ。

宝物トークンに限らず、自軍のアーティファクトは全てタップするだけで任意のマナ(ただし、インスタントかソーサリー用)を1点加えられるようになります。

宝物トークンを生け贄に捧げなくてもマナに変わるのは優秀です。

黄金架のドラゴン

飛行、速攻
黄金架のドラゴンが攻撃するか呪文の対象になるたび、宝物トークン1つを生成する。
あなたがコントロールしている宝物は「(タップ),このアーティファクトを生け贄に捧げる:好きな色1色のマナ2点を加える。」を持つ。

召喚(戦場に出す)コストが赤の5マナに対しステータスは4/4と昨今ではやや弱め。

その分ドラゴンにふさわしい飛行能力とさらに速攻、そして宝物トークンに関する強力な能力を持ちます(枠内の文章を確認してください)。

まとめ:パワーカード多し!!

基本的にパワーカード(単体で強力なカード)が揃っており、順調にマナ加速をしていけば最終的にはアールンドの天啓でトドメがさせそうです。

飛行を持つ青の1/1の鳥クリーチャー・トークン2体を生成する。このターンに続いて追加の1ターンを行う。アールンドの天啓を追放する。
予顕(4)(青)(青)(あなたのターンの間、あなたは(2)を支払って、あなたの手札からこのカードを裏向きに追放してもよい。後のターンに、これの予顕コストでこれを唱えてもよい。)

表現の反復は、慣れるまでプレイングミスをしやすいカードですね!

あなたのライブラリーの一番上からカード3枚を見る。それらのうち1枚をあなたの手札に加え、それらのうち1枚をあなたのライブラリーの一番下に置き、それらのうち1枚を追放する。このターン、あなたはその追放されたカードをプレイしてもよい。

上手く使えば青赤のたった2マナで、2枚分のアドバンテージです。有効活用しましょう。

プリズマリの命令!!

個人的にはこのデッキの中でトップクラスにイカしているカードだと思っています(イラスト、カード・テキスト共に)。

4種類のモード(選択肢)から2つを選ぶいわゆる命令系カードですね。

以下から2つを選ぶ。
・クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。プリズマリの命令はそれに2点のダメージを与える。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカード2枚を引き、その後カード2枚を捨てる。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは宝物・トークン1つを生成する。
・アーティファクト1つを対象とする。それを破壊する。

選ぶモードは、状況によって柔軟に切り替えてください。

土地は氷雪土地ばかりを調整して投入しています(結局入れられるだけ入れた感じですが)。

あろがとうございました!!

ABOUT ME
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!