デッキ紹介

【ヒストリック・白単】『アジャニ・ライフゲイン(ヒストリック)』デッキ

樹上の草食獣
樹上の草食獣
定番のアジャニデッキをヒストリックで!!

アジャニデッキ』は以前も紹介しましたが、初めての方もいらっしゃると思うので、あらためて各カードを説明していきたいと思います。

ライフを得るとサイズアップするクリーチャーたち

アジャニの群れ仲間は、自分がライフを得るたびにこのクリーチャーに+1/+1カウンターを起きます。

1回ライフを得れば、すぐに3/3になってくれます。その後のサイズアップも簡単です。

白の2マナで2/2の初期ステータスにしては、非常に優秀な能力を持っていると言えるでしょう。

ギデオンの中隊は、白の4マナ、3/3のステータスで、アジャニの群れ仲間の2倍のカウンターをライフを得るたびに起きます。

これもまた、すぐに5/5→7/7……とサイズアップしていきます。

双刃の聖騎士は、マナ・コストや初期ステータスはギデオンの中隊と同じで、他の能力はアジャニの群れ仲間と同じだけのサイズアップ能力と、自分のライフが25点以上のときに二段攻撃(先制攻撃と通常攻撃の2回攻撃ができる)を得られます。

首尾よくライフゲインに成功した暁(あかつき)には、相手に与えるダメージの倍加が見込めます!

ライフを得る(ライフゲイン系)カード

アジャニの歓迎情熱的な扇動者は能力が同じで、それぞれエンチャントとクリーチャーという違いがあります(コストも白の1マナと2マナと違います)。

面白いのが魂の管理人で、このクリーチャーが場にいれば、敵味方問わずクリーチャーが場に出るたびに1点のライフを得られます。

不動の女王、リンデンは白の3マナ(トリプルシンボル)の伝説(場に1体までしか残せない)のクリーチャー・人間・貴族です。

能力は警戒の他に、白のクリーチャーが1体攻撃するたびに1点のライフを得られます。

例えば、3体のクリーチャーで攻撃した場合、1点のライフを3回得た、という計算・解釈になります。

その他、有用なカードたち

セラの高位僧は、白の1マナ、絆魂(相手に与えたダメージ分、自分がライフを回復する)を持ち、自分のライフが30点以上の場合は+5/+5の修整と、飛行を得られます。

影槍は1マナで場に出せ、2マナで装備できる伝説のアーティファクト・装備品になります。

特に、装備したクリーチャーがトランプル(貫通ダメージ)と絆魂を持つようになるのが強いですね。

このデッキでは、クリーチャーが簡単にサイズアップするので、両方の能力を付けられるのは非常に強いです。

イーオスのレインジャーは白の4マナと重めですが、場に出たときにマナ・コストが1以下のクリーチャー・カードを最大2枚までライブラリー(デッキ)から手札に加えることができます。

このデッキでは、魂の管理人セラの高位僧が主なサーチ(探す)先になります。

アジャニデッキのお供、プレインズウォーカーの群れの力、アジャニです。

白の4マナで、常在型能力はなし(起動型能力のみ)。

その能力は以下↓

+1:あなたは、あなたがコントロールしているクリーチャーの総数とあなたがコントロールしているプレインズウォーカーの総数の合計に等しい点数のライフを得る。

-2:「アジャニの群れ仲間」という名前で「あなたがライフを得るたび、アジャニの群れ仲間の上に+1/+1カウンターを1個置く。」を持つ白の2/2の猫・兵士・クリーチャー・トークンを1体生成する。

0:あなたのライフが、あなたの初期ライフ総量よりも15点以上多いなら、群れの力、アジャニと、対戦相手がコントロールしている各アーティファクトと各クリーチャーをそれぞれ追放する。

+1能力はそのまま、ライフゲイン能力になります。

-2能力は、アジャニの群れ仲間・トークンの生成になります。

0能力はいわゆる奥義能力です。通常のゲームなら、自分のライフが35点以上あるとき、群れの力、アジャニと対戦相手のアーティファクトとクリーチャーを全て追放できます。

ほぼ、トドメですね。

インポート用データ

平均マナ・コストは2.4になります。

土地は平地のみを22枚採用しました。

デッキ
4 アジャニの歓迎 (M19) 6
22 平地 (THB) 279
4 魂の管理人 (M10) 34
4 アジャニの群れ仲間 (WAR) 4
4 情熱的な扇動者 (RNA) 12
3 不動の女王、リンデン (ELD) 20
4 群れの力、アジャニ (M20) 2
3 ギデオンの中隊 (WAR) 268
3 双刃の聖騎士 (M20) 285
3 イーオスのレインジャー (ALA) 21
3 セラの高位僧 (M11) 28
3 影槍 (THB) 236

バランスには気を使ったつもりですが、お好きに改造して使ってください。

ありがとうございました!

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!