MTGアリーナ日記

【MTGアリーナ日記】その3

2019年 12月 16日(月)

お邪魔エンチャント・アーティファクトデッキでランク戦3勝2敗くらい?

いくつか入れるカードを調整した。

相手の門(ギルド門)デッキが強くて負けた。

門デッキ前にも組んでいたけど、真似してまた調整して組もうかな

ランク戦はなかなか厳しいが、善戦はできそうだし、何よりもお邪魔~デッキは好きなデッキタイプなので戦い続けたい。

まだゴールドランクのティアー3だけど。

てか、ランク戦にはあまり興味がない。

費用対効果が薄いというか、ミシック(最高ランク)まで到達すればネタにはなるけど、時間ばかりかかる印象。

初心者でも多分1デッキ、それなりに良いのがあれば、ひたすら作業的にやって出来そうな気がしかしない。

あんまり魅力的じゃないんだよなあ。

楽してミシック到達、というのはないのだろうな。

正式に『お邪魔~』デッキを記事として投稿した。

興味がある方はぜひ見て欲しい。

17日(火)

午後7時になるまで遊んでいない。

なんか新デッキ組むかな?

ランク戦を少しやろう。

人知を超えるもの、ウギンがなかなか強かった(対戦相手が使用した)。

自分も使いたいな。

18日(水)

『緑単クリーチャーズ』デッキで1戦。ライブラリーアウトデッキに当たるが、押し切って勝利。

ウギンデッキを組んでみよう。

アーティファクト系が良いのだろうか?

プレインズウォーカー名から取った『人知を超えた』デッキを組んだ。

強すぎる気がしてならない。(ほぼ)無色のデッキ。

今日紹介したいな。

19日(木)

ミシック到達勢多すぎ説(特に自称初心者)。

ちなみに自分はこうして攻略サイトを運営しているが、1度もミシックに行ったことはない。

前に日記で書いた通り、時間がかかりすぎるから嫌だ。

最高でもプラチナランクまでだったと思う。

強いと思えたデッキで、ランク戦でそれなりに通用したら記事として書いて載せてしまう。

よっぽど勝率の良すぎるデッキが作れるようになったら、プラチナかダイヤモンドくらいは行けるようになるかもだが。

MTGアリーナのプレイ時間は1日2時間くらいが限度だ。

創作や勉強とかもしたいし。

20日(金)

人知を超えた(ウギン)』デッキはヒストリックでも通用するかもしれない。

1~2マナ帯のアーティファクトならウギンの能力で踏み倒して唱えられるし、神秘の炉があれば、デッキトップからも唱えられる。

さっさと記事をアップしたいな。

『人知を超えた』デッキの勝率を少しでも上げるべく、調整をしまくる。

湖に潜む者、エムリーギルド球または黄金の卵は使いまわしコンボが成立する(基本的に1ターンに1回のみで、無限ループとかではないが)のを発見した。

毎ターン1枚のハンドアドバンテージになるな、これ。

普通に墓地から別のアーティファクトを唱えてもいけるし、強い。

さすが伝説のクリーチャーだ。

その後、通常のプレイで勝ったり負けたりを繰り返す。

公開(投稿)はまだ微妙かな。

別のデッキを考えるのも楽しそうだ。

厳戒態勢で、高タフネス持ちを多数採用するとかも面白そう。

21日(土)

厳戒態勢』デッキを組み、何戦かしてみる。

意外に速攻型のデッキだな。あと、飛行持ち相手には弱い。

さっさと厳戒態勢を引いて、決着に持っていけたらいいかな?

『厳戒態勢』デッキは記事にして公開した。

ウギンデッキは小難しくて、ランク戦で勝てず、一旦デッキ構築を中断した。

かなり時間をかけたのに、正直、残念。

でも、損切りも大事だ。

22日(日)

アリストクラッツ(生け贄を多用するデッキタイプのこと)を使ってみたが、前に紹介した『戦慄のアヤーラ』デッキで事足りた。

車輪の再発明もどきになったので、中断しよう。

ランク戦を適当に遊んで、良いデッキを探すかな。

YoutubeなどでMTGアリーナの実況動画などを参考しても良い(パクリはしない)。

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です