デイリー・デッキ

【デイリー・デッキ】『イゼット(青赤)謎変化』デッキ【ヒストリック】

樹上の草食獣
樹上の草食獣
1日1デッキくらいは投稿できそうになってきたので、再開!!

インポート用データ

平均マナ・コストは1.8。土地は22枚採用しています。


デッキ
4 謎変化 (AKR) 75
5 山 (KLR) 298
4 選択 (ELD) 59
4 戦慄衆の秘儀術師 (WAR) 125
5 島 (KLR) 290
4 スプライトのドラゴン (IKO) 211
4 ショック (M21) 159
4 送還 (M20) 78
4 突破 (M21) 140
4 嵐翼の精体 (M21) 73
4 サムトの疾走 (WAR) 142
4 天啓の神殿 (M20) 253
4 蒸気孔 (GRN) 257
4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
2 王家の跡継ぎ (ELD) 199

主なカード

謎変化

青の2マナで置ける(戦場に出せる)エンチャントで、クリーチャー以外の呪文を唱えるたびにターン終了時まで飛行持ちの3/3クリーチャーに変化します。

速攻は持たないことに注意。

1度クリーチャーに化けても、次のターンにはただのエンチャントに戻るので、相手ターン中のソーサリーなどによる除去には強いです。

スプライトのドラゴンは、青赤・いかにもイゼット・カラーの2マナクリーチャー(フェアリー・ドラゴン)です。

初めは1/1(飛行、速攻)と頼りないドラゴンですが、クリーチャー以外の呪文を唱えるたびに永続的にサイズアップします。

軽コストの呪文の多いこのデッキとは相性が良いですね。

嵐翼の精体は、

クリーチャー以外の呪文を唱えればコストが青の3マナダウンして、青の2マナで唱えられるようになる、飛行、3/3、果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。)持ちのクリーチャーです。

さらに、戦場に出たときに占術2を行えます。

戦慄衆の秘儀術師

トランプル
戦慄衆の秘儀術師が攻撃するたび、あなたの墓地から、点数で見たマナ・コストが戦慄衆の秘儀術師のパワー以下でありインスタントかソーサリーであるカード1枚を対象とする。あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。このターン、そのカードがあなたの墓地に置かれるなら、代わりにそれを追放する。

大量投入した1マナインスタント、またはソーサリーを使い回すことができ、非常に優秀です。

王家の跡継ぎ

青赤の計3マナのプレインズウォーカー・カードです。初期忠誠度は5

能力は以下、

+1:カードを1枚引き、その後カード1枚を捨てる。

+1:クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+2/+0の修整を受け先制攻撃とトランプルを得る。

-8:カードを4枚引く。そうしたとき、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。王家の跡継ぎはそれにあなたの手札にあるカードの枚数に等しい点数のダメージを与える。

けっこう応用が利くわりに、3マナとプレインズウォーカーとしては最軽量クラスなので扱いやすいですね。

たくさん引いてもしょうがない(場に1枚までしか出せない)ので、2枚のみを採用。

まとめ 「いきなり勝てる」デッキになった

このデッキ、本当にいきなり勝てるんですよ……。

謎変化はいきなりクリーチャー化するし、嵐翼の精体も2マナで出せる果敢持ち。

速攻付与のインスタントもあるし、戦慄衆の秘儀術師の使いまわしでトドメをさしたり。

飛行持ちが多いのも良いですね。

ありがとうございました!

ABOUT ME
書い人(かいと)
書い人(かいと)
MTGアリーナの最前線を駆け抜けている管理人です。 強いデッキをたくさん作る予定ですので、よろしくお願いします!